初心者は失敗から学ぶ ワンルームマンション投資のカギを握る3つのポイント

初心者は失敗から学ぶワンルームマンション投資のカギを握る3つのポイント
初心者は失敗から学ぶワンルームマンション投資のカギを握る3つのポイント
初心者は失敗から学ぶワンルームマンション投資のカギを握る3つのポイント » マンション投資会社一覧 » 中古マンション編 » 日本財託

日本財託

東京都内の中古ワンルームマンション投資のサポートをする日本財託。満室経営を目指しており、年間平均入居率は98%と優れた実績を持っています。空室・滞納保証制度や毎月開催されるマンション経営セミナーなど、投資で失敗しないためのサポート体制が魅力です。日本財託の特徴や強みについてまとめたので、参考にしてみてください。

日本財託の特徴

全国平均を大きく上回る年間平均入居率98%

日本財託の年間平均入居率98%以上は、全国平均の81.1%より17%も高い数字です。
日本財託は「一般的な管理事務所の2倍の人員を入居者募集業務に充てる」「5,000件以上の仲介会社に、物件情報を配信」「年中無休で入居者の受け入れを実施」といった取り組みを行なっています。こういった企業努力をしているからこそ、高い入居率を維持し、安定した家賃収入をオーナーに届けられるのでしょう。

空室保証制度と滞納100%保証制度を用意

物件購入から5年のあいだは物件が空室になって家賃収入を得られない場合でも、査定額の80%以上の賃料を保証する「空室保証制度」を用意。
家賃滞納時には100%の賃料を保証する「滞納保証制度」も用意されており、最大12か月分の滞納家賃を保証してくれます。
保証制度の充実ぶりは、長期的に安定した収入を望むうえで見逃せないポイントと言えるでしょう。

投資の成功法やリスクを解説する無料セミナーを実施

日本財託では無料セミナーや相談会を定期的に行なっています。テーマは「物件の選び方や増やし方、成功法の解説」「中古ワンルームマンションの相続対策」「ワンルームマンション投資の疑問やリスク、不動産ローンに関する相談会」など。ワンルームマンション投資に興味がある方は一度足を運んでみてはいかがでしょうか。
また、日本財託グループの代表を務める重吉勉氏はマンション投資関連の書籍を多数出版しており、ビジネス書ランキング1位やAmazonベストセラーに選ばれるなど多数のオーナーから高評価を得ています。

日本財託を利用した
ワンルームマンション投資家の口コミ・評判

書籍を見てこちらに出会いました

20代前半の頃から、自分の将来に対して不安を抱えていました。この不安を払拭しようと、様々な文献を読みあさる日々。色々調べていく中で、定期的な収益が見込める不動産投資に興味を持ちました。

そんな時に、日本財託の「今すぐ東京の中古ワンルームを買いなさい! 」という書籍を見て本格的に不動産投資を始めています。より具体的な内容が知りたくて、日本財託が主催するセミナーに参加し、現在担当してくれている営業マンに出会いました。その方は当時、20代前半と若かったのですが、不動産投資について熟知されており、質疑応答もしっかりできていたので信頼できると思ったので、日本財託で不動産投資をすることに決めました。

物件購入から入居者管理までを一括管理してくれますし、高い入居率を維持できており、こちらに任せて良かったと思います。(30代・会社員・年収不明)

ライバル会社からもおすすめされる会社

不動産投資に興味を持ったきっかけは、結婚して子供ができたからです。今後家族を養っていく中で、自分の身に何かあった時を想像すると不安ですからね。

そこから不動産投資について勉強を始めて、数々の書籍を見たりセミナーに参加しています。すると、セミナーを通して知り合った新築不動産会社の営業マンの方から、「中古ワンルームなら日本財託がいいよ」とアドバイスを受けました。日本財託の社員ではないのに、おすすめしてくる理由が気になったので、数日後日本財託の営業の方と個別面談することに。担当者は、わたしの家族背景やライフプランをしっかり聞いた上で物件の購入や運用方法について詳しく説明してくれました。とても信頼できる方だったので、そのまま不動産投資を始めることに。今では安定して収益を得られるようにまでなりました。(20代・会社員・年収不明)

日本財託のこだわりに心奪われました

以前から不動産投資を始めてみたかったのですが、まとまった資金が必要だと思い、実行に移せない日々が続いていました。悶々と過ごす中、不動産投資の書籍を読んでると、ローンを活用すれば少ない資金でも始められることが分かり、さっそく行動開始。

ネットで調べていく中、「収益が見込める物件」「高い入居率を維持する管理体制」の2点にこだわりを掲げる日本財託に興味を持ち、個別面談をしました。担当者が親身に相談に乗っていただいたおかげで、無事オーナーになることができています。今後も、所有物件を増やしながら相談して運用を進めていきたいです。(40代・サラリーマン・年収不明)

日本財託のサブリース

管理手数料 家賃の5%(最低3,000円)
敷金・礼金 記載なし
修繕費負担 オーナー負担・分割対応可

日本財託の基本データ

会社名 株式会社日本財託
自社管理物件総数 要問い合わせ
エリア別物件数 要問い合わせ
サブリースの有無
セミナーの有無
本社所在地 東京都新宿区西新宿1-22-2 新宿サンエービル9F・10F
アクセス JR線「新宿駅」西口から徒歩5分

ワンルームマンション投資
成功のカギはこの3つ!!

会社比較
を見る

見落としがちなこの3ポイントこそがワンルームマンション投資の成功の鍵!

  • point01
    管理手数料
  • point02
    敷金・礼金
  • point03
    修繕・回復
    費用負担

横浜の物件を紹介している新築の取引実績がある会社の中でも、サブリースの詳細が記載されている会社を選出。3つのポイントを比較しました。

ワンルームマンション投資会社比較一流投資家が見るべきポイント