初心者は失敗から学ぶ ワンルームマンション投資のカギを握る3つのポイント

初心者は失敗から学ぶワンルームマンション投資のカギを握る3つのポイント
初心者は失敗から学ぶワンルームマンション投資のカギを握る3つのポイント
初心者は失敗から学ぶワンルームマンション投資のカギを握る3つのポイント » 体験談から見るマンション運用のいろは

ワンルームマンション投資体験談から見るマンション運用のいろは

初めてマンション投資を行なうにあたって、事前に確認しておきたい運用のコツ。マンションオーナーの経験がある方の成功体験や失敗談をもとに、投資成功のカギを探ってみました。

マンション運用のコツとは?

投資用にマンションを購入する前に気をつけておきたいのは、利回りに惑わされずに本当に良い物件を見極めること。販売価格が安く、利回りも良いからと購入した物件が実は旧耐震だったという事例もあります。
良い物件を購入できたら、次に重要なのが家賃の集金や修繕の手配を代行してくれる「管理会社」に委任することです。多忙なオーナーに代わって管理業務をしてくれるのはもちろん、入居者とのトラブルが起こった際は仲介してくれるのが、運用していくうえでとても助かります。困った時に助けてくれる存在があれば、初めての投資でも安心して進められるでしょう。

マンション運用のために学ぶべきこと

オーナーがマンション運用にあたってとくに学んでおくべきことは「収支」です。購入したマンションには固定資産税がかかりますし、入居者が退居する際には修繕費が必要になります。収支を想定できていなければ、赤字が続き、マンションを手放す必要も出てきます。
家賃や所得税の還付金といった収入に対して、想定される支出がまかなえるのか、入念なシミュレーションをしておきましょう。

ワンルームマンション投資を成功させる秘訣

投資物件の立地条件や資金に合わせて選ぶ新築・中古の違いなど、マンション投資成功に欠かせないポイントを解説しています。また、投資家の成功談をもとに「ワンルームマンション投資の必勝法」を3つ導き出しました。

  1. 投資物件はマンション需要が高いエリアに限定する
  2. 家賃収入と支出(経費やローン支払い)のバランスをもとにマネタイズを考える
  3. あらゆるリスクを踏まえた収支計画を立てる

ぜひ、必勝法を導き出した成功者の体験談を覗いてみてください。

実際にマンション投資をしたオーナーの失敗談

「何事もやってみなければわからない」とは言うものの、やってみて失敗した時の損失が非常に大きいマンション投資。
購入前に販売会社とトラブルがあったり、入居者が家賃を滞納したりと、予想外の出来事が多々起こるものです。
次のページでは、実際にマンションを運営していたオーナーの失敗談をいくつかご紹介します。どんな落とし穴があったのか?回避できる方法はなかったのか?など、マンション投資を成功につなげるためのポイントを確認しておきましょう。

ワンルームマンション投資
成功のカギはこの3つ!!

会社比較
を見る

見落としがちなこの3ポイントこそがワンルームマンション投資の成功の鍵!

  • point01
    管理手数料
  • point02
    敷金・礼金
  • point03
    修繕・回復
    費用負担

横浜の物件を紹介している新築の取引実績がある会社の中でも、サブリースの詳細が記載されている会社を選出。3つのポイントを比較しました。

ワンルームマンション投資会社比較一流投資家が見るべきポイント