初心者は失敗から学ぶ ワンルームマンション投資のカギを握る3つのポイント

初心者は失敗から学ぶワンルームマンション投資のカギを握る3つのポイント
初心者は失敗から学ぶワンルームマンション投資のカギを握る3つのポイント
初心者は失敗から学ぶワンルームマンション投資のカギを握る3つのポイント » 体験談から見るマンション運用のいろは » マンション投資の成功談 » 賃貸併用で住宅ローンを活用したマンションオーナーの奏功

賃貸併用で住宅ローンを活用したマンションオーナーの奏功

ローンでマンション投資に成功した投資家たちのエピソードをご紹介。成功談を分析することでヒントが見つかりました。成功談から安定した投資方法を見つけだし、確実な収入を得ましょう。

ローンで収益マンションを運営する

マンション投資を始めるには資金が必要です。だからといって、資金が貯まるまで待つとなると、スタートのタイミングが遅くなってしまいます。より多くの収入を得たいなら、できるだけ早い段階でマンション投資を始めるべきです。そこで活躍するのが、購入資金を借り入れるローンです。ここではローンでマンション投資に成功した体験談を載せているので、参考にしてみてください。

ローンでマンション投資に成功した成功談

交渉してローンの金利を下げられた

株以外の投資にも挑戦したくて、投資用のワンルームマンションをローンで購入しました。いろいろな銀行を比較して、金利はもちろんサービスが良いところを選択。不動産会社の担当者が交渉してくれて金利が少しだけ下がったのも良かったですね。今は安定して稼働しているので良いのですが、運用当初は入居が決まらず苦労しました。中途半端な広告と値下げが原因だと思います。賃貸相場をしっかり調べてキャッシュフロー(お金の流れ)を検討してから運用を開始したほうが良いですね。

家賃収入を得ながらローン返済ができる

マンション投資をはじめたのは年金や節税のためです。また家賃収入を得ながらローンで返済できるというのが決め手でした。仕事をしながらでもリスクを伴わずに運用できるのが良いですね。すでに関西圏に1棟マンションを持っていますが、震災のような自然災害のリスクヘッジのために関東圏を選びました。関東にある不動産会社をピックアップして、駅チカで都心に近い物件を多く持っているところに依頼することに。関西に住んでいるため、なかなか東京へ行けなかったのですが、担当者が動画でマンションの様子を教えてくれたので問題ありませんでした。

資産を作りたかったのでローンでマンション投資

東京にマンションを1戸所有しています。ゴルフや外食で貯蓄がまったくできなかったので、無理やり資産を作るためにマンション投資を決意。ローンを組めば否が応でも支払いをしないといけないですからね。ローンを上手く使って不動産投資をしている人が知り合いにいるので、成功できると思えました。頭金を用意していなかったので銀行探しに苦労しましたが、ちゃんと借りられるところを見つけられましたよ。運用が軌道に乗ったら、戸数を増やしていきたいです。

ワンルームマンション投資編集部の分析

投資家3人の成功談を見てみると、資金が少なくてもマンション投資をするために工夫していることがわかりました。ローンを組んでマンションを手に入れて、年金や節税の対策をしています。

「資金が貯まったらマンション投資をはじめよう」と思っていても、資金が貯まらなければいつまでも投資ができません。またマンション運用で多く利益を上げるためには、「時間」が必要です。家賃収入は基本的に1ヶ月に1度なので、家賃収入を得る時期が早いほど利益に繋がります。たとえば、毎月5万の利回りがあるとすれば、1年で60万、10年で600万にもなるのです。この年月を貯蓄に回してしまうとそれだけロスタイムになってしまいます。どうせ払うならローンを組むことで早い段階から家賃収入を得るのが得策だといえるでしょう。 返済に困るというリスクはありますが、それ以上に早い段階で利益を得られるというメリットがあります。ローンを組むのに不安がある方は、資金計画のプロである不動産会社に相談してみてはいかがでしょうか。銀行を紹介してくれるので、借入先も見つけやすいですよ。

マンション投資を始める前にセミナーを受ける

マンション投資にはノウハウが必要ですが、独学で勉強するのは容易ではありません。おすすめは不動産会社や投資家が行なうセミナーに参加することです。

この記事を見た人はこんな記事も見てます

ワンルームマンション投資
成功のカギはこの3つ!!

会社比較
を見る

見落としがちなこの3ポイントこそがワンルームマンション投資の成功の鍵!

  • point01
    管理手数料
  • point02
    敷金・礼金
  • point03
    修繕・回復
    費用負担

横浜の物件を紹介している新築の取引実績がある会社の中でも、サブリースの詳細が記載されている会社を選出。3つのポイントを比較しました。

ワンルームマンション投資会社比較一流投資家が見るべきポイント