初心者は失敗から学ぶ ワンルームマンション投資のカギを握る3つのポイント

初心者は失敗から学ぶワンルームマンション投資のカギを握る3つのポイント
初心者は失敗から学ぶワンルームマンション投資のカギを握る3つのポイント
初心者は失敗から学ぶワンルームマンション投資のカギを握る3つのポイント » 体験談から見るマンション運用のいろは » マンション投資の成功談 » 公務員の唯一の副業に成功したマンションオーナーの快哉

公務員の唯一の副業に成功したマンションオーナーの快哉

ここではマンション投資に成功した公務員のエピソードをご紹介します。成功談を分析することでヒントが見つかりました。安定した投資方法で理想の収入を得る糧にしましょう。

公務員のワンルームマンション投資は副業にならない

一定の規模以下の不動産による収入は副業にはあたりません。「2部屋以上のアパートで5棟を超えるか、全ての部屋数で10室以内」であれば、申告の義務がないそうです。

また5棟10室を超えたとしても「物件の管理をすべて業者に委託」すれば副業禁止の規定にかからないとのこと。そのため公務員はマンション投資を行なう方が多いのです。

では、早速マンション投資を成功させた公務員の体験談を見ていきましょう。

公務員のマンション投資成功談

リスクの少ないマンション投資を選んだ

投資に興味がありましたが、リスクを考えるとなかなか手を出せずにいました。

あるときマンション投資はリスクが少ないと聞いたので、興味が出たんです。空室による損失や建物の修繕・管理は、信頼できる不動産会社に委託したので手間もかかりません。

現在は都心でワンルームマンション1戸を運営しています。将来的には1棟を運用していきたいですね。

セミナーに参加してマンション投資を決意

雑誌に載っていたマンション経営特集を読んで、マンション投資に興味を持をもちました。ネットで投資について調べていると、不動産投資会社のホームページが目に止まったんです。

初心者向けのマンション経営セミナーを実施していたので、早速参加してみることに。説明を聞くと公務員でも副収入を得られ、資産形成ができるのがとても魅力でしたね。これは「マンション投資をやるしかない」と思うようになりました。

マンションを購入した後はパートナー会社に任せているので、本業への支障はありませんし、安定した家賃収入も得られています。

無理なくマンション投資を開始

最初は投資と聞いて、ある程度資金がないとできないと思いこんでいました。しかし、調べてみると手ごろな初期費用で開始できることがわかったんです。

しかも資産形成をはじめ、年金対策や生命保険効果、節税対策などの恩恵を受けられるんだとか。

不動産会社の説明を受けて詳しい内容がわかったので投資をスタートできました。今後は2~3件と増やし、仕事から解放されたいです。

編集部の分析

3人の公務員がマンション投資に成功したのは、投資について詳しく教えてくれる不動産会社に出会えたからのようです。

特定の条件を満たしてしまうと副業になる不動産投資では、プロの意見を仰ぐのがトラブルを未然に防ぐ秘訣です。もしも副業規定に引っかかると仕事に影響が出てしまうかもしれません。そうなると本末転倒ですよね。
また投資セミナーに参加したという方もいました。マンション投資で収益を確保するにはいくつかのポイントを抑える必要があります。

セミナーに参加すれば、投資に関する専門的な知識を得られるのでおすすめです。

マンション投資を始める前にセミナーを受けよう

経験値に左右されるマンション投資のノウハウを身につけるのは難しいといえます。投資を成功させたいなら投資セミナーへ参加して専門的な知識を身につけてください。

この記事を見た人はこんな記事も見てます

ワンルームマンション投資
成功のカギはこの3つ!!

会社比較
を見る

見落としがちなこの3ポイントこそがワンルームマンション投資の成功の鍵!

  • point01
    管理手数料
  • point02
    敷金・礼金
  • point03
    修繕・回復
    費用負担

横浜の物件を紹介している新築の取引実績がある会社の中でも、サブリースの詳細が記載されている会社を選出。3つのポイントを比較しました。

ワンルームマンション投資会社比較一流投資家が見るべきポイント