初心者は失敗から学ぶ ワンルームマンション投資のカギを握る3つのポイント

初心者は失敗から学ぶワンルームマンション投資のカギを握る3つのポイント
初心者は失敗から学ぶワンルームマンション投資のカギを握る3つのポイント
初心者は失敗から学ぶワンルームマンション投資のカギを握る3つのポイント » 体験談から見るマンション運用のいろは » マンション投資の成功談 » ワンルームマンション投資を成功させる手法を紹介

ワンルームマンション投資を成功させる手法を紹介

ここではマンション運用に成功した投資家のエピソードをご紹介します。体験談を分析することで成功の手法が見つかりました。さまざまな投資方法を活用して理想の収入を得る糧にしましょう。

マンション投資に成功するための手法とは

マンション投資とひと口にいっても、収入のタイプにはインカムゲインやキャピタルゲイン、コアプラス型などがあります。それぞれにメリット・デメリットがあるので、自分に合った投資方法を見つけて実践するのが一番です。ここではそれぞれの手法を利用して投資を行なっている投資家の成功談を紹介し、分析することで収益を上げる方法を分析します。

私は一等地エリアにあるマンションやビンテージマンションを狙って購入しています。人気エリアの物件を手に入れられれば、空室リスクを最小限に抑えることができるからです。そうすれば、安定したインカムゲイン(家賃収入)を確保できます。マンション投資で不安要素は入居者が決まらないことですからね。空室リスクの心配が少ないだけでも安心です。

マンション投資はインカムゲインで収益を狙うのが一般的ですが、私は短期的な売り買いをして利益を出す「キャピタルゲイン(買収差益)」を狙っています。経済の動きや土地相場の変動を確認して、値上がりそうなマンションを購入。物件の価値が上がった時点で売りに出します。短期間で利益を得られますし、物件の維持管理の手間をある程度省けるのが魅力ですね。

インカムゲインとキャピタルゲインを狙った「コアプラス型」のマンション投資を行なっています。この方法なら家賃収入を得ながら、物件の価値が上昇したときに売ることで利益を上げられるので一石二鳥。すぐに売り出すキャピタルゲインと違う点は、数十年後の物件価値を見極める必要があるところですね。ちなみに投資エリアは都心の準一等地や二等地などの立地を選んでいます。住宅地としての魅力を見極めることができれば利益を出せますよ。

編集部の分析

3人の投資家はそれぞれこだわりのある投資方法で収益を確保しています。基本的にはある程度の知識があれば運用できるインカムゲインがおすすめです。キャピタルゲインやコアプラス型は、上手く行けば大きな利益率が望めますが、物件価値が下がってしまった場合に投資額がマイナスになるリスクがあります。物件の価値や土地の価値を見極める必要があるため、素人向きではありません。それでもキャピタルゲインやコアプラス型に挑戦してみたい場合は、投資セミナーへの参加をおすすめします。また専門的な知識をもった投資コンサルティング会社に相談してみるのもおすすめですよ。

マンション投資を始める前にセミナーを受けよう

マンション投資の手法を実践しようにも知識やノウハウがなければ上手く行きません。そんなときは投資セミナーへ参加すると良いでしょう。

ワンルームマンション投資
成功のカギはこの3つ!!

会社比較
を見る

見落としがちなこの3ポイントこそがワンルームマンション投資の成功の鍵!

  • point01
    管理手数料
  • point02
    敷金・礼金
  • point03
    修繕・回復
    費用負担

横浜の物件を紹介している新築の取引実績がある会社の中でも、サブリースの詳細が記載されている会社を選出。3つのポイントを比較しました。

ワンルームマンション投資会社比較一流投資家が見るべきポイント