初心者は失敗から学ぶ ワンルームマンション投資のカギを握る3つのポイント

初心者は失敗から学ぶワンルームマンション投資のカギを握る3つのポイント
初心者は失敗から学ぶワンルームマンション投資のカギを握る3つのポイント
初心者は失敗から学ぶワンルームマンション投資のカギを握る3つのポイント » ワンルームマンション投資の基礎知識 » ローンを賢く活用するワンルームマンション投資

ローンを賢く活用するワンルームマンション投資

ワンルームマンションを用いて投資をしようと思った場合、資金の問題があってなかなか手が出せない方もいるでしょう。

そういった場合は、ローンを利用して投資用のマンションを購入してみるのもおすすめです。ローン詳細や気になる疑問をご紹介します。

ワンルームマンション投資で選択可能なローン

ワンルームマンションを購入しようと思った際に、自己資金だけではすべてをまかなえない方も多いでしょう。そこで、ローンを組んで購入するのも一つの方法です。 実際に多くの方がこちらの方法でワンルームマンションを購入しています。ここで利用できるのは不動産投資ローンです。

投資目的ということもあり一般的な住宅を購入する際のローンは利用できないので注意しておきましょう。ただ、不動産投資ローンは一般的なローンに比べると審査が厳しいだけでなく、高めの金利が設定されています。

だからといって条件を有利にするために嘘の申告をしないようにしましょう。 万が一、虚偽の申告をしてそれが明らかになった場合は残金を一括で請求される可能性もあります。

自営業者の場合は非常に条件が厳しく、会社に勤めている場合も正社員でなけばなりません。借入先によって細かい条件は異なってくるので、審査に通りそうなところを選択してみてくださいね。

金融機関が用意している投資物件用マンションローンとは

投資物件用のマンションローンについて一例をご紹介します。

融資金額

購入金額(税込)の60%~となっているところが多いです。中には70%~というところもありますが、フルローンを利用できるところもあるので、そういったものも確認してみてはどうでしょうか。具体的な融資金額については物件の担保評価によって変更になる場合も多いです。

申込時年齢

金融機関によって完済時の年齢として設定されているものは異なりますが、満20歳以上を最低条件としているところが一般的です。

また、65歳未満のように、上限も設定されており、完済時の年齢については満70歳未満から満85歳未満までのように細かく設定されています。

借入期間

金融機関によりますが、築年数のほか、最長35年、65歳など様々な設定があります。

適用利率

こちらも金融機関により違いが大きいのですが、変動金利1.9%~3.9%のようになっています。

事務手数料

52,500円~となっている所が多く、他にも融資金額の2%などが設定されます。

返済方法

元利均等月払い・元金均等のいずれかとなります。

ワンルームマンション投資のローンにまつわるQ&A

住宅ローンと投資用ローンは別物?

一般的に居住用のローンを組む際には「住宅ローン」と呼ばれるものを組むことになります。しかし、自分で居住しない投資用マンションの場合はこれを選択することができないため、投資用の専用ローンを組まなければなりません。

住宅ローンに比べると審査が厳しいほか、金利が高めに設定されているのでおさえておきましょう。

ローンの頭金はいくら必要?

このあたりは各金融会社によっても異なっているため、一概にはいえません。ただ、全く頭金がない方でもフルローンとして組める場合もあるので、相談してみてはどうでしょうか。

繰り上げ返済は可能?手数料は?

繰り上げ返済が可能かどうかは金融機関によっても異なりますが、できたとしても繰り上げ返済手数料がかかる場合があります。また、中には繰り上げ返済を不可としているところもあるので、このあたりは各金融機関に確認をしておいた方が良いでしょう。

中でも固定金利を選択している場合には繰上げ返済は不可としているところが多いため、注意しておかなければなりません。

年収いくらからローンが組める?

年収によって借り入れの限度額は違うものの、年収が少なくても借り入れ自体が不可能とは限りません。そのため、年収が少なくて自己資金が用意できないから必ずしも審査に通らないとは言えないのです。

例えば、すでに所持している物件の評価額が融資条件満たしていれば問題なくローンが組めます。直接相談をしてみましょう。

ワンルームマンション投資
成功のカギはこの3つ!!

会社比較
を見る

見落としがちなこの3ポイントこそがワンルームマンション投資の成功の鍵!

  • point01
    管理手数料
  • point02
    敷金・礼金
  • point03
    修繕・回復
    費用負担

横浜の物件を紹介している新築の取引実績がある会社の中でも、サブリースの詳細が記載されている会社を選出。3つのポイントを比較しました。

ワンルームマンション投資会社比較一流投資家が見るべきポイント